格安プログラミングスクールFreeksは怪しい?エンジニアが分析

FREEKS プログラミングスクール
FREEKSの解説記事です
FREEKS

プログラミングスクールFreeksのレビュー記事です

プログラミングを身に付けて、エンジニアとして働きたい!

この道を描くあなたに、コスパ抜群のプログラミングスクールFreeksを紹介します。
結論:こんな人にオススメ!
✅すぐに・安く始めたい
✅将来的な転職をふまえてスキルを身に付けたい
✅独学で詰んだ。教えてもらいたい
らくだ
らくだ

ごきげんよう。

プログラミングメンターのらくだです

茶らくだ

茶らくだ

どうも。「茶らくだ」です!
プログラミングビギナーです。よろしくね

あなたが、プログラミングスキルを身に付けてエンジニアとして転職したい。

そう思ったなら今はチャンスです。

というのも、2020年からの社会情勢で様々な業界が苦境に立たされている中で、
IT業界・エンジニアはむしろ需要が増えており、人手不足です。

これは、ITエンジニアにとって有利な状態で、
他の業種・職種からITエンジニアへの転職希望者も増えているということですね。

とは言え、未経験からここを目指すとすれば、普通は

「プログラミングスキルを身に付ける」⇒「転職活動をする」

の2ステップで考えるところ。。当然ある程度時間が必要ですね。

ただ、これを同時に行えたら。。そりゃ 貴重な時間を効率的に使えるからGoodですよね。

でも、そんな都合よくできたら苦労しないよ…と思いますよね。

プログラミングスクールは、今のIT人材不足も手伝いとてもたくさんありますよね。
中には学習だけでなく、その先を見据えている所もあるんです。
もし、あなたの条件にマッチするならば絶好のチャンスですよね。

そんなプログラミングスクールを見つけたんです。

それも、

月額9,800円でプログラミングが学べ、成功率94.2%の転職支援を受けられる!」

という、驚きのオンラインプログラミングスクールがFreeksです。

 



月額9800円で通い放題【Freeks】

オンラインプログラミングスクールというと、
だいたい3か月で30万円ぐらいが一般的のようです。

茶らくだ
茶らくだ

高ぇっ!

い、いや待てよ。そうか。。

ずっと食べていけるスキルを身に付けるんだもの、

必要な投資かも知れない。

もうちょっと探ってみるか。

 

ところが、Freeksは月額制で9,800円という定額のプログラミングスクールです。

しかも、
オンライン・通学で現役エンジニアの直接対応で、時間制限無し

さらに、
主催のシステム開発会社が転職支援案件紹介をしてくれる!

というのです。

これが本当ならすごいですよね!

でも、早合点せずにもっと掘り下げてみてみたいですよね。

ということで、格安プログラミングスクールFreeksは怪しいのか?それとも本当にお得なのか?

現役エンジニアが「私が通うなら」視点でお伝えしますね。

茶らくだ
茶らくだ

ホント??

普通は30万円で3か月ってことは、月に10万円でしょ?

9,800円なら10分の1じゃん。それは、さすがに何かあるでしょ。

怪しいぞ~~

 

社名 Y&I Group 株式会社
代表者名 髙橋 悠太
所在地 〒102-0093 東京都千代田区平河町2-7-2 9F
電話番号 03-5797-7563
メール freeks@y-i-group.co.jp

 

Freeksの特徴

Freeksの特徴を見てみましょう。

講師が経験豊富なエンジニアというのは、多くのスクールと同様で良いですね。

費用が安い!
入学金は不要で月額9,800円
何と言っても、これは無条件にお得ですね (^ ^)
期間が無制限
大半のスクールは1~3か月のコースが中心です。
つまり、期限付きという事ですから、カリキュラム通りに進めなければなりません。
その点Freeksは無期限なので、自分のペースで進めることができますね。
仕事が立て込んでしまい受講できずに期限切れ。。
といった心配がないのは心強いです!
学習の選択肢が広い
オンラインのプログラミングスクールですが、通学も可能です!
勉強会で講師から現場の知識を伝えてもらうことができます。
オンラインでは専属講師の講義と、
チャットボットによる24時間対応なので、スルーされない。
強力な転職サポート!
運営元がシステム開発会社であるメリットを生かし、
専属キャリアカウンセラーが提携先300社から提案してくれます!
楽天・サイバーエージェント・DeNA
といった、今をときめく企業もあるようです。

茶らくだ
茶らくだ

まじっ!
メッチャいいじゃん。
履歴書出したら秒で蹴られそうなのに。うらやま

対応言語が少なめ
PHP、Javascript、Python、Javaなど言語別に6コースあります。
他のスクールと比べて少ない感じ。
また、AzureやAWSといったクラウド、
DockerやJenkinsなどのツール系は扱わないようですね。
これらは実際の現場で身に付けるという割り切りでしょうか。
実際のレベル感や雰囲気が分からない
無料体験レッスンが無いので、難易度や雰囲気が分からない。
確かに、料金自体が安いのでやむを得ないかも知れませんが、気になりますよね。

グラミングスクールFreeksの口コミ

続いて、プログラミングスクールFreeksに対する口コミをみてみましょう。

良い口コミ

良かった!という評価から見てみましょう。

元々スクールなどにあまりお金を掛けたくなかったので、独学でプログラミングを学んでいましたが、独学だと限界になり入りました。

月額も1万円なので、じっくり勉強しても他のスクールよりも安く済むので、勉強が苦手でなかなか進まない私にとってはぴったりでした。

値段がお手頃で対応が親切
将来はフリーランスになりたいと思いエンジニアリングを学んでいます。

progateやドットインストールで学習を半年続けましたが、このままでは何も変わらないと思い入校を決めました。

1番の決めては値段がお手頃な事です。

オンラインもオフラインでも受講でき、カリキュラム自体が後半に行くにつれ実践的になっていくのもすごく助かりました!

私はまだ受講中ですが、先ずは転職に向けて準備をしていく段階であります。

スクールに通うと実際にエンジニアの方の現場の話が聞けたり、社内の模擬プロジェクトに参加させてもらったりしています。

実際の現場の雰囲気が分かるのもこのスクールの強みかなと思い、今は毎日が楽しく受講しています。

これからスクールを迷っている方もいるかもしれないですが、自己投資だと思って初めて見るのも良いかもしれません。

Progateでプログラミングを少し勉強をしていて、本当にこれで実力がつくのかな?と疑問に思っている時にTwitterでFreeksを見かけたのがきっかけです。

主にJavaの勉強をしていたのですが、わからないけど聞ける人がおらず、悩んでいる時にfreeksのツイートをみました。画像付きで解説をしているので、あれだけ悩んでいたことがすぐに解けました。

それでスクールに通うのもいいかな、と思いそのまま説明会に申し込みをして入会しました。

実際に通ってみて、チャットサポートもあるし、カリキュラムもJavaだけでなくて、PHPやJavaScriptなど、バック側だけでなくフロント側のスキルも身につけられるのはとても良いなと思いました。
転職サポートもあるそうなので、今後スキルを身につけたあとはお世話になろうと思います。

悪い口コミ

マイナス評価も見てみましょう。

結局ダラダラつづけて高い費用払う事になりそう・・・
意志が弱い人には向いてないです。決まった期間で終わらせる!というっものではないので、自分のペースで仕事や子育てと並行しながらすすめられると思って入会しましたが、半年経過した今でも初心者にちょっと毛が生えたくらいのスキルしか身についてません。

明日頑張ろう、週末頑張ろうとなんだかんだで先延ばしにしてしまって安さが魅力で始めても結局何十万とかかってしまいそうです。さすがに1年以内では終わらせようと月額が引き落とされる度に思いますが、短期集中でがっつりついてもらってやるカリキュラムの方が私のような意志の弱い人間には合っていたのかもなと思います。

専属の講師の方は無理のないスケジュールでやっていきましょう!と元気づけてくださるので、意地でも途中リタイヤは避けたいですが、基礎を理解できるようになるまでは、ちょっとつらいかも・・・。

プログラミングスクールなのにホームページはダサいし、UIも最悪。

月額料金は安いので通ってみたいけど、無料説明会に参加するのに躊躇。
実際に体験したレポート書いて欲しいです。

 


まとめ

Freeksは比較的新しいプログラミングスクールで、
知名度こそ高くありませんが、面白い仕組みがありますね。

転職サポートもプラス評価ですね。

現時点では転職を決めていなくても、
スキルを身に付けつつ、チャンスがあれば狙うという選択肢を持てるのは強いですよね。

 

た・だ・し、
無期限という部分については良し悪しです。

一見すると受講者にとって都合が良く見えますが、
逆に考えると「自己管理力が必要」という事です。

いつまでに、何を・どのレベルで身に付けるのか?
その後、どの企業を目指すのか?

期限を自分で決められるという事は、
ズルズルと先延ばしになりモチベーションを保つのが困難になる危険もあります。

茶らくだ
茶らくだ

ギクッ!!

そう言われると、、

確かに連休の最終日に信じられないスパートをするタイプだけどさ。
【学生症候群】 出典:ITmedia

 

一般的にプログラミング学習は、
期間が長くなるほど挫折する割合が高くなると言われています。

目的へ向けた推進力は人それぞれですが、
仕事をしながらの勉強は簡単ではないので、その期間は短い方が良いですよね。

 

ここをコントロールする自信があるならば、Freeksは合いそうですね。
もしそうでなければ、思いとどまった方が良さそうです。

 

とは言え、これは発想を変えてみるのはどうでしょうか。

月額制・つまりサブスクリプションなので、
いつでもやめられる訳ですよね。

ならば、
とりあえず無料相談を受けてみるのは良いと思います。

で、悪くない感じだったら1か月だけ受講する。

この時に、自分なりの評価ポイントを決めておきます。
評価ポイントは、講師の質や対応、転職情報が有益か? などです。

で1か月間できるだけサービスを使い倒します。(表現は悪いですが)

そして、1か月後に評価ポイントを基準にして、
継続するか、止めるかを判断します。

 

これならば最悪のケースで、
1か月のプログラミング学習と、スクール評価方法の習得を9,800円で得ることになりますよね。

 

悪くなければ、、、もちろん継続します (^^)

だって、その場合は有効な使い方をすでに知っているんですから。

茶らくだ
茶らくだ

う~ん、

なんか悪い気もするけど。。

らくだ

らくだ

知恵です。

説明会は無料なので、少なくても損はありませんよ。

まずは一歩! で変わるかも知れないですしね。

 

以上、プログラミングスクールFreeksのレビューでした。

読んで頂き、ありがとうございました。

 


メルマガ&無料相談受付中

「らくだメルマガ」始めました。

不定期発信で、プログラミングを中心として、
IT業界の現場や開発の事情などをお伝えしたいと思います。

もちろん無料で、いつでも解約可能ですので
ちょっとしたブレイクに登録してみて下さい。

⇒メルマガをみてみる

らくだ
らくだ

只今、無料でご相談を受け付けています。
お気軽にどうぞ。

⇒お問い合わせはこちらまで

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました